2021年5月13日(木)てはじめ

湯船での読書は途切れていた。休めるための湯の時間にまで、情報を持ち込まないようにと。

しかし今日は30分、読んだのだ。3冊を巡りながら文章の滑らかさを磨きたいと思い直した。普段、訳文を読むことが多い。訳文から抜けきれないぎこちなさにまで慣れてしまうこともあるかもしれない。

短くとも、書いたえらい。